恥ずかしくて着れなかったビキニ

学生のころには、みんなで海に行ったりプールに行くという経験がなかったため、デリケートゾーンの黒ずみを比較するということはありませんでした。しかし社会人になって、コンパや会社の同僚など交際の範囲が広がると、みんなでプールに行こうという機会も増えました。そこで私は水着を購入することにしたのです。みんなは、流行りのビキニタイプを試着するので、自分も試しに試着をしてみましたが、鏡で見た姿は、何となくデリケートゾーンが黒ずんでいるきがしたのです。遠目に見てもそうなのですから、近くで見てもきっとそうなるでしょう。それを考えるととても恥ずかしく、私はビキニタイプの水着を購入するのをやめてしまいました。そしてみんなは選ばない、ボクサータイプの水着にしたのですね。これだとデリケートゾーンの黒ずみは見えません。そして気にすることなく、思う存分プールで楽しむことが出来ると思ったのですね。

そのボクサータイプを購入するときに思ったのは、みんなはデリケートゾーンを気にすることはないのだろうか?またどのようにお手入れをしているの?という疑問でした。もちろん肌の色に個人差はあるにしても、この状況を何とか改善しなくてはいけないなと実感したのです。そしてわたしはできれば人に知られずに、効果のある黒ずみ解消方法をいろいろ試した見たいと思い、効果が高いという評判の専用の黒ずみクリームを購入するに至ったのです。

外用薬でデリケートゾーンの黒ずみ改善する方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です