顎ニキビの跡がすごい

昔からニキビ肌ではありました。
オイリー肌でもあり、乾燥肌でもあり、さらに敏感肌にアレルギー肌という、もう最悪の肌質を持っている私の肌には高校時代あたりからずっとニキビが顔にありました。
でも、顎ニキビだけはできておらず、顎のラインは毛穴だって見えないくらいつるつるの肌だったのです。
ところが30代に入ったと同時に、環境が異なる所に住み始めたのもあったのでしょう。
顎らへんが痛いなと思いました。
何か重い感じがして、顎が動くたびにチクっとするような感覚にとらわれ、その部分を見てみると、顎ニキビができているではありませんか。
あまりにも痛かったのと、顎のちょうどしたら辺ということで、一目には見えない所だったこともあり、ものすごい痛かったのですが、顎ニキビをつぶしてしまったのです。
でも、きれいに出てきて、その後消毒し、翌日以降は何ともなかったのですが、その顎ニキビがきっかけだったのでしょうか。
その後、常にニキビができる場所は顎なのです。
そして、今となってはその顎ニキビの跡が白く斑点のように顎のラインに沿ってきれいに残っているではありませんか。
つぶしてしまった顎ニキビにもありますが、ほとんどは放置しておいたものです。
それなのに、まさかこんな風に跡になって残るとは思わなかったので、もうちょっとちゃんと処理しておけばよかったなと後悔しました。
さらに、今だにたまに顎ニキビができては痛い思いをしています。
顎ニキビの跡がすごい

顎ニキビ解消ならここ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です